野良猫のふん、糞尿被害の簡単・効果的な対策

野良猫のふん、糞尿被害の簡単・効果的な対策を紹介

 

ある日、ふと庭を見ると野良猫のふんが。その日から毎日のように庭に野良猫のふん。

 

片付けても片付けても、毎日のように新たなふんが・・・・・

 

そんなお悩みをお持ちですか?

 

猫が庭や花壇・畑に入り込み、ふんや尿をするのは、周辺のどの場所よりもその猫にとって快適な場所だからです。

 

 

猫にとって快適な場所とは・・・

 

・ 人の出入りが少なく、番犬もいない静かで安心できる場所

 

・ 気持ちよく排便ができるたやわらかい土や砂、芝生等がある場所

 

・ エサをさがし歩かなくても簡単に得られる場所

 

猫は快適な環境を発見すると、縄張りを主張するために自分自身の臭いを付ける為にふんや尿をします。

 

そのため、一度、ふんを発見したならば、その後も同じ猫にふんや尿を継続的にされる可能性は非常に高いのです。

 

  猫って昼夜問わず活動しているし、ずっと庭を見ているわけも行かないし、いったい、どうしたら野良猫のふんや尿の被害から逃れらるの?

 

それは簡単、庭の環境を少し変えて、野良猫にとって違和感のある環境にしてあげればよいのです。

 

猫にはちょっと悪いけど、ここの環境はよくないですよ、他のもっと良いところに縄張りをつくった方が良いですよと気付いてもらいましょう。

 

 

 

忌避剤(きひざい)による野良猫のふん対策

野良猫にとって違和感のある環境を作る一般的な方法として、猫の臭覚を刺激してあげる方法があります。

 

野良猫の嫌いな臭い、刺激臭によって猫が近づきにくくする方法です。

 

対策 使用方法・参考事項等
市販の忌避剤(きひざい)

ペットショップや薬局、ホームセンター等で販売の忌避剤を撒く

 

・ 長期間にわたって効果は継続しない
・ ある程度の期間ごとに反復して撒く必要がある
・ 猫の個体差で反応が鈍い場合がある

香りの強いハーブなどの植物を植える

猫の嫌がる香りのするハーブを植えるか、鉢植えを猫の通り道に置く
あるいはハーブの香料を置く

 

注:ランタナ、ユーカリ、ゼラニウム、ヘンルーダ、ローズマリー、レモングラス、柑橘類、ペパーミント、タマネギ、ニンニク、チャイブ、マリーゴールド、カニナハイブリッド等々

木酢液

園芸用肥料としてホームセンター等で販売されている木酢液を置く

 

・ 口の空いた容器に入れるか、スポンジや布に浸み込ませて置く
・ スプレーすれば、猫のにおい消しにも有効

竹酢液を加工

竹酢液(園芸用肥料としてホームセンター等で販売されている)を加工して撒く

 

【 加工方法 】
(材料)
竹酢液(約400ミリリットル)、唐辛子(10本から15本)、レモンバームの葉(20枚から30枚)
(作り方)
500ミリリットルの空のペットボトルに材料を入れる
1〜2日後にレモンバームと唐辛子を除く
4倍から8倍に薄める

生ニンニク

細かくきざんで撒く
ネットに入れて吊るす

唐辛子 細かくきざむんだものを撒く
コショウ、カレー粉等の香辛料 通り道やフンをする場所に散布する
コーヒーかす、茶殻

コーヒーを淹れたあとのかす、どくだみ茶などの茶殻を散布
・ 乾燥しないうちに撒く

米のとぎ汁 とぎ始めの濃い汁を毎日撒く
ミカンなどの皮

柑橘類の皮を撒く
・ 乾燥する前に巻く
柑橘類の香りのする薬品を置く

食用酢

容器に入れるか、スポンジや布に浸み込ませて置く
2倍から10倍程度に水で薄めたものを毎日噴霧

ハッカ系のもの ハッカ系芳香剤、ハッカ系ハーブ、ハッカ系練り歯磨き
どくだみの葉

どくだみの葉をつぶしたものを撒く
またはつぶした汁を撒く

 

 

忌避剤による野良猫のふん対策のデメリット

お手軽、かつ安価で試せることから忌避剤による野良猫のふん対策されている方は大変多いようです。

 

お手軽に始められる忌避剤ですが、デメリットはあるのでしょうか?

 

忌避剤のデメリットは次のようなものが挙げられます。

 

・ 雨や風で効果が薄れる

 

・ 効果の継続が数日

 

・ 頻繁に忌避剤を撒かなくてはならない

 

・ 忌避剤の効果の範囲が狭い

 

・ 当初は費用が安いが、対策を継続していくと費用がどんどんかさむ

 

・ 忌避剤には人間にとっても苦手な臭いがある

 

・ 容器に入れたり、スポンジにしみ込ませて置くタイプの忌避剤は庭の外観を損なう

 

運が良ければ最初の数日の対策で猫のふん被害は収まるかもしれません。

 

それでもダメな場合は根気強く気長に、野良猫にこちらの思いが届くまで忌避剤を継続して試してみましょう。

 

構造物による野良猫のふん対策

野良猫にとって違和感のある環境を作る一般的な方法として、猫の皮膚を刺激してあげる方法があります。

 

野良猫の肉球や皮膚に刺激を与えてあげて、居心地のわるい、ふんのしにくい環境を作ってあげましょう。

 

対策 使用方法・参考事項等
水を撒く

ホースでたっぷりと水を撒く
・ 猫は水を嫌う

砂利(軽石)

大きめの砂利を敷き詰める

 

・ 軽石(中玉の大きさ)は安価で効果も大きい
・ 花壇などの場合は直径1センチメートル程度の軽石が混じった観葉植物用の土を敷くのもおすすめ

松ぼっくり 猫が歩くところに敷き詰める
トゲのある植物を植える・葉を撒く

カラタチ、バラ、サボテン、ヒイラギ、ピラカンサ、地面に沿って伸びるタイプのコニファーなど。
・ 猫の通り道に対して植栽、ヒイラギの葉を花壇等の表土にすき込むと効果的
・ 花壇等におすすめ

地面を覆う植物を植える

【日当たりの良い庭の場合の例】タイム、ヘリクリサム、ビオラ、オランダイチゴ、ケンタッキーブルーグラス、ブルーフェスク、リボングラス、レモングラス、ゼラニウムなど
【日陰の庭の場合の例】アイビー、ツルニチニチソウ、斑入りカキドオシ、ラミウム類など

 

・ 茂みの高さができるだけ高く、密であることが望ましい。やわらかそうな裸の土を見せないこともポイント
・ 軽石等を敷く方法を併用するなどの工夫をすれば、全体を植物で覆う必要がなくなる
・ さらにハーブ系・柑橘系の香りがする植物の場合は相乗効果が期待できる

灰などを撒く

ホームセンターや園芸店で販売されている園芸用の石炭や灰粉を撒く

 

・ 足につき、猫が嫌がる

とげとげシート

ホームセンターや園芸店で販売されているとげとげシートを敷く

 

・ 全面に敷き詰めなくても、跳び越えられない幅に敷けばよい。塀の上など有効。

目の細かい網 敷くと爪がひっかかり歩きにくい
アルミホイル 敷くと足音がするので嫌がる
ネットや柵 乗り越えられない高さ(1.5メートルほど)の網、柵で囲うか、侵入路をふさぐ

 

 

構造物による野良猫のふん対策のデメリット

ホームセンターや園芸店でお手軽に購入できることから構造物に変化をつけて、猫に居心地の悪い環境を作っている方も多くいらっしゃいます。

 

お手軽にできる反面、デメリットとしては次のようなことが挙げられます。

 

・ 構造物の対策を敷いたり、置いた場所だけ効果がある
  (猫に構造物の場所を覚えられると避けられる)

 

・ 猫が構造物の位置を覚えると、他の場所にふんをする為、構造物がどんどん増える

 

・ 対策物を置きすぎると庭や花壇の外観が不自然になる

 

・ 一度構造物を置くと置き続けないといけない

 

超音波による野良猫のふん対策

忌避剤や構造物による野良猫のふん対策には、効果がすぐなくなる、対策物を増やし続け無ければいけない、費用が継続的にかかり最終的に大きな費用と手間暇がかかる等のデメリットがあります。

 

効果が長持ちで、広範囲にわたって効果がある対策の一つとして、超音波による対策があります。

 

超音波による対策は、一度設置すれば劣化で取り換える必要もなく、初期費用だけで済みます。

 

忌避剤のように人間にも深いな臭いが庭につくことはありません。

 

又、構造物のように増え続けることもありません。

 

超音波よる対策でお勧めグッツこちらのサイトの「番人くん」です。

 

【猫よけグッズの番人くん】

 

この「番人くん」ですがなんと今なら野良猫のふん対策で効果が現れなかったら全金額返金保証付きです。

 

又、抽選で無料で手に入れることができます。

 

「番人くん」無料で手に入れる抽選への申し込み方法を確認はコチラ

 

超音波(番人くん)による対策口コミ

数日後野良猫が来なくなった、住処を変えたかも

雨が降ると家に野良猫が我が家に集まってきます。車の上にのったり、バイクのシートで寝たりしてとても困っていました。ご近所さんからは、最近お宅の猫が家の敷地に入ってきて・・・とか言われ、「いやいや私の猫じゃないし」と思いつつ、どうにか追い払いたいのですが、、数日も経てばまた戻ってきます。子供がアレルギーもちであり、飼うこともできませんので、この商品を購入しました。数日は効果なかったのですが、ある日突然パタリと野良猫が近寄らなくなりました。たぶんですが、毎日耳障りな超音波を聞いて、住処をかえたんだとおもいます。今は番人くんつかってません。また戻ってきたら使用したいとおもいます。ありがとうございました。

 

2台を庭に向けて使用し、猫のふんの被害は起きていな

番人くん効果抜群でした。近所で飼っている猫が、いつも私の庭で糞をする癖がありました。私の庭がトイレになってたのでしょうか。最初は気にしてませんでしたが、そのうち友達をつれてきたのか、糞の量が3倍ほどになりました。掃除も手間かかりますし、なにより庭で育つ食物が心配でした。そんな時、この番人くんを見つけました。2台を猫が通る庭にむけて使用してます。これを取り付けてから一切猫の糞による被害は起こっておりません。商品を置いておくだけなので、とても簡単に使えて助かっております。もうすぐ食物を収穫する時期です。猫被害がなくなって大変感謝しております。ありがとうございました。

 

隣の家で放し飼いの猫が3日ほどでこなくなった

隣の家の猫が3日ほどで来なくなりました。ありがとうございます。隣で飼っている猫が毎日のように家の敷地を堂々と通ります。10匹ほど放し飼いしており、お昼は喧嘩声が聞こえたり、夜はごぞごそ家の周りを徘徊したり、ストレスに感じておりました。苦情を言おうにも、言ったあとのお隣さんとの関係が悪くなるのは避けたいとおもい、人体に害がないこ番人くんをこっそり使用しました。使用した後、数匹の猫がまったく家の敷地に近寄らなく、猫を見ない日がとてもうれしく思います。お隣さんには悪いですが、ちゃんと猫の管理はしていただきたいです。番人くんはとても効果ある商品だとおもいます。

 

広い畑でも4つ設置してからは数日で被害が減った

番人くん効果ありました。ありがとうございます。野良猫による畑荒らしと糞被害が多かったので
とても困っておりました。畑で野菜を育てているため、網などで対策をとっておりましたが畑が広いので、すべての畑を包囲することができず、あまり効果が無く、猫被害が解消されませんでした。友人からこの番人くんが効果があると聞いて購入しました。畑に番人くんを4つ設置し、数日様子をみたところ、猫被害が減りました。まだ畑に来る気配はあるのですが、荒らされたり・糞被害はありません。本当によかったです。このまま野菜収穫まで猫被害がないよう願っております。ありがとうございました。

 

ボス猫が来なくなり、他の猫も来なくなった

私は野良猫被害に半年ほど悩んでました。とくに糞です。
毎日のように猫の糞被害がないかチェックする習慣ができており、糞をみるたびに
「またか・・・」とため息をついてました。掃除も大変ですが、問題は糞をゴミの捨て日まで保管しておくことがものすごく苦痛でした。
臭いもありますが、ご近所さんに迷惑をかけていないか心配ですし、なぜ飼ってもいないのに、私が野良猫の糞処理をしなくてはいけないのか。
猫を殴りたいとおもってしまうくらい、ノイローゼ気味でした。
番人くんのサイトをみて、たくさんの人が効果があったと書いてたので購入しました。
効果はよかったです。いつもくるボス猫がぜんぜん来なりました。
その猫が来なくなったとたん、他の猫もこなくなり、今では快適な毎日を過ごせてます。
本当にありがたいです。

 

全額返金保証希望時の連絡先はこちら

「番人くん」を使って効果が無かった場合、商品購入時の全金額が返金されます。

 

全金額の返金受け取り方法の確認はコチラ

 

その際の連絡先は以下になります。

 

先ずはメールでご連絡ください。

 

会社名 イヌヤ株式会社
所在地 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-24-7 島根ビル4階
メールアドレス support@inuya.jp
電話番号 050 - 5893 - 7942